読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虚ろ眼

(ゼロ。

熊と魚

f:id:ipreferlucifer:20170221215720j:plain

- 慎(シン。-

「じぇ、ジェーンです・・・

よろしく・・・お願いします・・・」

彼女も、引きこもりだった。

そして、慎により、部屋からの脱出に成功。

大学を卒業し、就職した。

「シンくん・・・有難う・・・」

黒人だって、メインヒロインになれる。

無人だって、ダークヒーローになる。

sin

広告を非表示にする

おっぱい星人な強姦魔と本の虫な殺人鬼。

f:id:ipreferlucifer:20170308235117j:plain

- 慎(シン。-

爽やかイケメンの正体は、強姦魔Nだった。

そして、大人しい美少女の正体は、殺人鬼Nだった。

正体っていうか、もう一つの、裏の、顔か。

引きこもりと犯罪者を結びつけがちだが、

そういう限りがないのが現実であり、

そのミスリードに引っかかってる内に、

Nたちは、皆の隙を突く。

sin

目が覚めると、ヴァルハラにある病室。

f:id:ipreferlucifer:20170308042843p:plain

- 慎(シン。-

邪神の魔法により、

慎は、飛ばされた。

sin

無稽。

f:id:ipreferlucifer:20170314095842j:plain

- 慎(シン。-

タカシ(※猿です)の仇討ちをする為。

富重ヒデアキ(※ゴリラ型ミュータント)、来る。

「ウホォーッ!!」

と、慎に殴りかかる。

慎:あぐっ。

思った以上のパンチ力であり、ブッ飛んだ。

慎:がはっ。

ヒデアキは、銃を持ち出し、

人間に乱射し、抹殺し始める。

慎:わはっ、やるじゃん。

「ニンゲン、コロス!!!!」

ゴリラを黒人のメタファーにするやつ、好きじゃない。

けど、これはそうじゃない。

(イエーイっ!)

いぇあ。

sin

広告を非表示にする

大川茶気(おおかわ・さき)

・4コマ漫画家。

・慎をバカにしたネタも描いた。

・4年後、それが原因で死亡。

・僕のライバルだった。

・編集社で連載中。

・シャ・ヘンシュウのお気に入り。

sin