奇形と言う名の奇跡。

f:id:ipreferlucifer:20170912083509j:plain

- 慎(シン。-

ー 何故、俺が蜂の死骸を

握りしめていたのか。

分からない。

しかし、俺の人生、こういう事ばかり。

不気味で、不思議なもんだ。

sin

復讐劇と救出劇

f:id:ipreferlucifer:20170908093329j:plain

- 慎(シン。-

― ハッ。

「夢か。」

「夢じゃないですよ。」

俺は、シオンに膝枕されていた。

「ああ・・・」

と、彼女の胸に顔を埋める。

「助けてくれたの?」

「はい。」

「そうか・・・」

愛と《L.O.V.E.》も、俺達を見守る。

sin

広告を非表示にする

ロクさん

ロクは、髪に隠れているが、

✡が首の後ろに描かれている。

それが何をするのか。

 

広告を非表示にする

Pcyborg Sex(サイボーグ・セクス)

Pcyborg・・・彼らは、殺し屋集団。

サイボーグ・アサシンな彼らには、

〝主〟と〝従〟が居る。

主は、戦いの末、全てを機械化。

体を失い、心まで失いかけている。

そして、従は、まだサイボーグの段階。

彼らは、魔神(machine)の力を借りて

Pcyborgになりながらも、

今日も正義の為に暗躍していた。

そんな彼らの元に、6年6月6日、

セクサロイドのロクがやってくる。

 

ある世界にて

f:id:ipreferlucifer:20170912083509j:plain

― 小人症として虐げられていた、西紋フロド。

彼を差別していたのは、有吉アラン。

彼の変死体が発見された。

「君、何か知らないか?」

「さあ。」

俺が殺した。恩返しに。

しかし、先生は、悲しそうな顔をしていた。

sin

広告を非表示にする

麻生英秋(ギャグ漫画家)

f:id:ipreferlucifer:20170912083509j:plain

- 慎(シン。-

俺は、ギャグ漫画家の愛する美人嫁を殺した。

「嫁を殺された事を自虐してみろ。」と言い、殺した。

「させねーよ!」

カウンセラー(♀)によると、

俺の心は割れたコップのようなもの。

岸本卓志『欠けた月ならぬ、欠けた坏(笑)』

三浦隼人『シンならぬ、チン(笑)』

そして、俺はその破片を振り回し、殺戮する。

岸本も、三浦も、俺に殺される為に生まれてきていた。

sin

○本人○

f:id:ipreferlucifer:20170912094021p:plain

- 慎(シン。-

紫苑の住む世界は、

パロディに厳しかった。

俺のように、○本人○を殺せば、

漫画やアニメであっても、

高額な出演料を支払わなければならないそうだ。

sin

広告を非表示にする