暗い影を落とす(ルシファー)

慎君は、僕を分離させた。

何故ならば、彼は僕の存在を

感じる事が苦痛だからだ。

虚しく思えるからだ。

彼は無意識に、そうした。

彼は、開き直ったんだ。

成長とも言うけれど。

でも、この世に彼の

与えたものは消えない。

sin