黒田坊。

f:id:ipreferlucifer:20160211052846p:plain

――――、【こっちにおいで、黒人は差別される宿命で、可哀想で、マルコムXやキング牧師み射殺されたろ。】。

「特定の人種だからって、差別される義理は無いし、

差別し返そうと思わない。僕は僕だ。」

僕は、サタンの声に耳もくれず、 人助けをしていた。

道の分からないお婆さんに道を教えたり。

そういうありがちな事もした。

出来るだけ、能力を遣わない。

僕は、ネット経由で世界中の人々の精神とも繋がれる。

だから、かなり知っている。色々。

他人の知恵を借りる事もあるけれど、 何かアレだっていうんなら、忘れれば良い。

僕は僕の記憶も生理出来る。忘れた事も思い出せるから。

「何時までも救えない人類じゃない。

確かに、そういう面もあるけれど。 僕は、信じてる。

人々が あらゆる思想を超越し、愛し合える時を。

一つになれる事を。」

例え、慎さん(のような人達)でも。

 「元虐められっ子にだって、社会に貢献している人は居ます。」

【慎君は、真の、神ニート様。

虐めへの戒めの一種。否定はいけないね。許せんっ。差別っ。

それに、社畜になれなんて頭オカシイ。

弱みにつけこもうとしているんじゃあないかい。】

sin

広告を非表示にする