神の子供たち。

f:id:ipreferlucifer:20160229103838p:plain

・慎(シン。

真主人公格。ドSであり、虐めっ子を戒めっ子。

・鏡(かがみ。

元主人公格。慎により、モブ以下の性奴隷(オスブタ)へと零された。

――――、虐め への 戒め

こんこん。

慎:入れ。

慎は、須佐部屋に、

美少年(鏡)を入れた。

ばたん。

んで、床に正座させる。

慎:しゃぶれ。

「はい・・・」

慎のズボン、パンツをめくり、チンポを出す。

「ごく・・・」

ドキドキしてやがる。変態が。

「いきます・・・ぱくっ」

じゅぼじゅぼぼぼぼっ。ずぼっ。

慎:あ、貞操帯付けてこれで何年だっけ。

「ぼべんべぶっんぼぉっ」

慎:五年かぁ、俺が十五の頃か、付けたの。

慎は、虐めへの戒めとして、

虐めっ子達を、奴隷にしていた。

虐める側でリア充な、モテモテなイケメンを戒め、

その彼女の処女を奪ったりとか、搾取していた。

慎:にひ。

(※テレパシーにより、狼に憑依され悪に染まったシンちゃん。)

sin

広告を非表示にする