「美少女ニートなんて寒いだけ、ニートはやっぱ主人公じゃないと、モブとかヒールとして描くなんて、古すぎる、習わしじゃなくて、老害。」

f:id:ipreferlucifer:20160509143343p:plain

主人公が救いの手を差し述べぬ系。

――――、近未来編。

主人公(慎)は、人助けや、動物助けに飽きていた。

もう、〝ダークヒーロー〟なんてやっても、しんどいだけ、

というような悲観というか、諦観に取り付かれていた。

ある日、彼の家に、美少女がやってくる。

彼女の名は、「まこと」といった。

慎:・・・。

「よろしくお願いしますね!」

俺は、救いの手だとは思わなかった。

彼女は、異質さがあった。

それに、いわゆる、〝ヤンデレ〟だった。

sin