ワーム教とは?

ワーム(怪人)率いる、宗教団体。

ワームは人間に擬態した、

怪人(ヴィラン)である。

奇人変人な僕は彼に騙され、搾取された。

けど、たまたま通りかかった慎君に救われた。

ワームの正体は、巨大なミミズの塊みたいなオロチである。

普段は散らばってるけど、集合(合体)すると、

かなりデカイ。何でも食うし。

見えない力を使うかと思いきや、

実は錯覚を利用してたり、幻覚を見せる能力があった。

だから、皆騙された。

まさに、ワーム。

ワームホールを発生させ、ワープ。

宇宙の外(別の宇宙)へ逃亡した。

sin

広告を非表示にする